日本の四季は、外国人からも絶賛されるほど美しいものです。桜や新緑、紅葉、雪景色と、四季折々に表情の変わる自然の魅力を活かせば、心に残る結婚式を挙げることも可能になります。

わが国では、春と秋は、気候が過ごしやすいことから、式を挙げるカップルが多い季節になります。京都には、桜や紅葉の観賞スポットとして有名な神社が複数存在します。それらの神社を式場に選べば、厳かな雰囲気と季節の自然がつくり出す華やかな空間の中で、思い出深い式を挙げることが可能です。また、京都は観光地として知られるスポットなので、列席者に観光を楽しんでもらえ、喜ばれることでしょう。その他に、結婚式と披露宴を別々の場所で行なうと、場所を移動するのがたいへんだと感じる人も存在します。そういう場合には、ホテルやゲストハウスを利用するという選択肢があります。

日本の文化は、季節の自然と深い関わり合いを持っています。そのような状況の中で、昨今では、「季節感」を重視して結婚式を挙げるカップルが多いという話です。そうしたスタイルの挙式では、女性が式場選びで一番気にすると言われる「開放感」を得ることができます。

このカテゴリーでは、季節が感じられる京都の結婚式場に関する情報をご提供します。皆さんの中で、結婚を控え、楽しみにしているものの、式場をどこにすれば良いか分からず、困っている方は、是非チェックして、実際の生活シーンで役立ててみて下さい。